手違いで「無料航空券」を販売、使用可 ユナイテッド

手違いで販売の「無料航空券」、有効

(CNN) 米大手ユナイテッド航空のインターネットの予約販売サイトで14日までに、一部米国内路線の航空券が手違いで「無料」もしくは10ドル(約990円)などの価格で約15分間売り出される騒ぎがあった。

この航空券の購入者数は不明だが、同航空は航空券の使用を認めると述べた。

今回の騒ぎが起きたのは12日で、インターネット上でたちまち情報が流れた。ユナイテッドは「人的要因のミス」が原因と説明。誤りに気付いた後、運営管理を理由にサイトをいったん閉鎖したが、その後再開した。

米経済誌フォーブスによると、この超格安の航空券では首都ワシントン、ミネアポリス間が無料から10ドルで、他路線では無料、税金5ドルの価格などで売り出されていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]