黒海でロシア海軍の小型船舶を撃沈、ウクライナ軍発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウクライナ、ロシア軍タグボートを撃沈と発表 米軍事アナリストが分析

(CNN) ウクライナ軍は17日、黒海で弾薬、兵器や人員を運んでいたロシア軍の小型船舶を撃沈したと発表した。船はロシア軍が占領し、戦略的な要衝とされるウクライナ領ズミイヌイ島(スネーク島)へ向かっていたという。

ウクライナ海軍は通信アプリ「テレグラム」上で、この船舶はタグボートの「ワシリー・ベフ」とし、ロシア海軍の黒海艦隊に所属と報告。対空ミサイルも積んでいたとした。

船舶の位置情報などを扱うサイト「マリントラフィック」によると、ワシリー・ベフは14日夜、ロシアが強制併合していたウクライナ南部クリミア半島のセバストポリを出港していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]