アフリカ・ザンビアで政権交代、ヒチレマ氏が新大統領に就任

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新たにザンビアの大統領に就任したハカインデ・ヒチレマ氏/Patrick Meinhardt/AFP/Getty Images

新たにザンビアの大統領に就任したハカインデ・ヒチレマ氏/Patrick Meinhardt/AFP/Getty Images

(CNN) アフリカ南部ザンビアで24日、先ごろ行われた大統領選の結果を受けて、野党・国家開発統一党(UPND)のハカインデ・ヒチレマ氏の就任式が行われた。アフリカでは珍しい野党候補者による選挙勝利となった。

ヒチレマ氏の就任式にはタンザニアのハッサン大統領やマラウイのチャクウェラ大統領らも参加した。

副大統領にはムタレ・ナルマンゴ氏が就任した。女性の副大統領はザンビアでは2人目。

今回の大統領選ではヒチレマ氏はルング前大統領に100万票近い差をつけて地滑り的勝利を収めた。

大統領選の結果はヒチレマ氏にとって驚くべきものとなった。ヒチレマ氏は2017年、政治的動機としてみられている反逆罪の容疑で数カ月の間、投獄されていた。この容疑は国際的な圧力から取り下げられている。

ルング前大統領は当初、選挙結果に抗議する可能性があるとみられていたが、選挙後、国民に対して、最終結果の発表に基づき、平和的な政権移行のための憲法の条項に従うと述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]