黒人活動家銃撃、男5人を逮捕 英

黒人活動家のサーシャ・ジョンソン氏への銃撃に関連し、男5人が逮捕された/JUSTIN TALLIS/AFP/AFP via Getty Images

黒人活動家のサーシャ・ジョンソン氏への銃撃に関連し、男5人が逮捕された/JUSTIN TALLIS/AFP/AFP via Getty Images

ロンドン(CNN) 英ロンドンの警察は27日までに、黒人差別に抗議する「ブラック・ライブズ・マター(BLM)」運動を率いてきた女性活動家、サーシャ・ジョンソン氏(27)への銃撃に関連する殺人未遂容疑で男5人を逮捕した。

3児の母のジョンソン氏は23日、ロンドン南部の民家でパーティーに出席していたところ頭部を撃たれ、重体に陥っている。

ロンドン警察幹部が26日に出した声明によると、事件に絡んで17歳の男は武器や薬物所持の容疑でも逮捕された。

警察はこのほか18歳、19歳、28歳の男3人を乱闘と薬物所持の疑いでも逮捕。5人目の25歳の男にも乱闘などの容疑がかかっているという。

同幹部は事件について、依然として捜査は初期段階にあるとしつつ今回の逮捕によって一定の進展が見られたと説明。引き続き市民に向けて情報提供を呼び掛けた。また、逮捕された5人は全員が拘束中だと付け加えた。

ジョンソン氏は昨年、英国初の黒人主導政党とされるTTIPの指導者としてBLM運動の先頭に立ち、一躍有名になった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]