英ヘンリー王子、王室メンバー引退は「信じがたいほどつらい」

ヘンリー王子夫妻のインタビュー番組、予告編が公開

ロンドン(CNN) 英国のヘンリー王子と妻のメーガン妃はこのほど、人気司会者のオプラ・ウィンフリー氏のインタビュー番組に出演した。1日に公開された予告映像の中で、ヘンリー王子は英王室の主要メンバーからの引退について、母のダイアナ元妃の経験と重ねながら「信じがたいほどつらい」出来事だと語った。

米CBSテレビは7日放送予定のインタビュー番組の動画を2本公開。このうちの1本でヘンリー王子は、自らと似た経験をしたというダイアナ元妃について「当時の状況がどのようなものだったのか想像もつかない」と語った。

当該のインタビューは、夫妻が昨年王室の実務メンバーから離脱して以降で初めて受けるものとなる。

ヘンリー王子はウィンフリー氏に対し、メーガン妃とともにインタビューを受けられて「とてもほっとしているし、幸せだ」と述べ、過去にはダイアナ元妃が同様の状況を1人で経験したと言及。「それがどんなものだったか想像もつかない」と話した。

「ここまでの状況は私たち2人にとって信じがたいほどつらいが、少なくとも互いに支え合うことができている」(ヘンリー王子)

屋外のセットでインタビューを受けるヘンリー王子夫妻と、司会のオプラ・ウィンフリー氏/CBS
屋外のセットでインタビューを受けるヘンリー王子夫妻と、司会のオプラ・ウィンフリー氏/CBS

インタビューは屋外のセットで行われた。ヘンリー王子とメーガン妃は隣り合って座っていた。

もう1本の動画で、ヘンリー王子は「最も不安だったのは、歴史が繰り返すのではないかということだ」と付け加えた。これもダイアナ元妃の経験についてのコメントとみられる。

ダイアナ元妃は1990年代にチャールズ皇太子と離婚し、王室との関係が疎遠になった。97年に交通事故で死亡して以降、ヘンリー王子は再三にわたり、過剰なメディア報道が事故死の一因になったと批判してきた。

予告映像ではウィンフリー氏が夫妻に一連の質問を投げかけているが、回答の内容は映っていない。ただ同氏がどんなテーマにも踏み込むことを夫妻に告げるカットや、「かなり衝撃的な発言もあった」とインタビューを振り返るコメントが収録されている。

インタビューの内容は、メーガン妃が王室から受けた援助に関する話題も含むとみられる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]