中国、偽ワクチン製造販売の組織を摘発 逮捕者80人以上

中国で偽ワクチン製造組織が摘発され、80人以上が逮捕された/Ren Chao/Xinhua News Agency/Getty Images

中国で偽ワクチン製造組織が摘発され、80人以上が逮捕された/Ren Chao/Xinhua News Agency/Getty Images

(CNN) 中国国営新華社通信によると、同国で新型コロナウイルスの偽ワクチンを製造、販売していた犯罪組織が摘発され、北京と江蘇省、山東省で計80人以上が逮捕された。

警察の調べによると、この組織は昨年9月以降、3000回分あまりの偽ワクチンを製造した。注射器に生理食塩水を入れ、高価格で販売することで多額の利益を得ていたという。

中国は国内で開発されたシノバック製とシノファーム製のワクチンを使って市民への接種を進めている。どちらも当初、予防効果は78%以上とされたが、シノバック製はブラジルでの後期臨床試験(治験)で有効性が50.38%にとどまるとの結果が報告され、輸出先で見直しや接種停止の動きも出ている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]