白シャツの集団がデモ参加者を襲撃、45人負傷 香港

香港では7週連続となる週末のデモが行われたが、地下鉄の駅で白いTシャツの集団にデモ参加者が襲われる出来事があった/ANTHONY WALLACE/AFP/Getty Images

香港では7週連続となる週末のデモが行われたが、地下鉄の駅で白いTシャツの集団にデモ参加者が襲われる出来事があった/ANTHONY WALLACE/AFP/Getty Images

香港(CNN) 香港の元朗駅の構内で21日夜、「逃亡犯条例」改正案の撤回を求めるデモに参加した人々らが、白いTシャツを着た集団に襲われる出来事があった。香港当局によれば、45人が病院へ搬送された。1人が重体だという。

香港では、これより前、7週連続となる週末の抗議デモが行われ、数万人が参加していた。

ソーシャルメディアに投稿された映像には、マスクと白いTシャツの集団が、抗議の色である黒の服を着た人々を襲撃する様子が捉えられている。

今回の出来事は、犯罪者集団が香港の政治的危機に関与し始めたとの懸念を引き起こしている。警察は22日、声明で、「暴力行為」を容認しないとし、違反者に裁きを受けさせるべく捜査を行っていると明らかにした。

林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は22日、記者会見で、暴力を非難し、元朗駅構内での出来事について政府が調査を行うと述べた。

デモ参加者からは警察の対応に遅れがあったと批判の声が出た。野党・民主党の議員は警察が地元の犯罪組織と協力していると非難している。

警察幹部は、デモ参加者を襲撃するために雇われた犯罪組織が警察と協力しているとの見方を否定している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]