乗り捨てられた船から4億円相当の現金、当局が押収 プエルトリコ

5個のダッフルバッグに詰め込まれていた大量の札束/US Cutoms and Border Protection

5個のダッフルバッグに詰め込まれていた大量の札束/US Cutoms and Border Protection

(CNN) 米自治領プエルトリコの当局者がこのほど、乗り捨てられた船の中にあったバッグの中から計370万ドル(約4億円)分の現金を発見した。船はライトを点灯せずに航行していたところを国境警備要員が追跡していた。

7日に現金を押収したのは、米税関・国境警備局(CBP)と麻薬取締局(DEA)の職員。追跡された船舶は、無灯火のままプエルトリコから米領バージン諸島へ向かって航行していた。

追跡を察知した船舶は突然向きを変え、プエルトリコ東岸のファハルドへ引き返すと、河口の近くに上陸した。

報道向けの発表によると、職員らは船舶の乗員らがバッグを降ろしているのを目撃した。職員らが近づくと乗員らは現場から逃げ去ったという。

CBPのカリブ海地域担当幹部は8日に声明を出し、「引き続き他の法執行機関と連携をとり、密輸行為の摘発と抑止に向けカリブ海地域全域で活動に当たる」と述べた。

船内には、札束がぎっしり詰まったダッフルバッグ5個のほか、銃弾を装填(そうてん)した拳銃1丁、銃弾63発も見つかった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]