トランプ米大統領が訪韓、Kポップ「EXO」が出迎え

Kポップグループの「EXO(エクソ)」と歓談するトランプ米大統領ら=29日、ソウル・青瓦台/Handout/Getty Images

Kポップグループの「EXO(エクソ)」と歓談するトランプ米大統領ら=29日、ソウル・青瓦台/Handout/Getty Images

(CNN) トランプ米大統領は29日、20カ国・地域首脳会議(G20サミット)が開催された日本から、次の訪問先の韓国へ移動した。

ソウルの大統領府では文在寅(ムンジェイン)大統領とともにKポップのアイドルグループ「EXO(エクソ)」が出迎え、トランプ氏と長女のイバンカ大統領補佐官にサイン入りアルバムを贈呈した。

記念撮影には文氏とトランプ氏、イバンカ氏、さらに同行のポンペオ国務長官、ムニューシン財務長官、イバンカ氏の夫のクシュナー上級顧問らが顔をそろえた。

トランプ氏は続いて文氏と会談し、米韓自由貿易協定(FTA)改正の成果などについて協議。終了後に「大変うまくいった」とツイートした。

ハリス駐韓米大使によると、イバンカ氏は昨年の平昌(ピョンチャン)冬季五輪の閉会式に出席した際も、出演メンバーだったEXOと対面していた。

トランプ氏は30日午後、北朝鮮との軍事境界線沿いにある非武装地帯(DMZ)を訪問する。同氏は29日にツイッターを通し、DMZで北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と会う用意があると表明した。

北朝鮮側は「非常に興味深い提案だ」と述べたが、正恩氏が会談に同意したかどうかは明言していない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]