欧州警察、国際犯罪組織を壊滅 域内4カ国で一斉摘発

国際的な犯罪組織への摘発で押収された高級車/Guardia Civil via AP

国際的な犯罪組織への摘発で押収された高級車/Guardia Civil via AP

(CNN) 欧州刑事警察機構(ユーロポール)は22日、欧州で最も活発な動きを見せる犯罪ネットワークの1つを壊滅に追い込んだと発表した。大規模な麻薬密売や資金洗浄、暗殺といった犯罪行為に関与していた組織とみられる。

ユーロポールの声明によればこのネットワークは、リトアニアをはじめとする欧州連合(EU)加盟国の出身者らが運営。2017年から19年にかけ、犯罪行為を通じて推計7億6000万ドル(約840億円)相当の利益をあげたという。

今月15日と16日、警察は4カ国を対象に40軒の家屋を捜索し、容疑者22人を逮捕した。検挙にはリトアニア、ポーランド、英国、スペインから450人を超える警官、税官吏らが参加した。現場からは約900万ドル相当の現金、ダイヤモンド、金の延べ棒、宝石、高級車が押収されたという。

当局は16年から同組織を狙った捜査に着手。インターポールは「高度に専門的で危険な、国際的犯罪組織」であり「あらゆる対抗措置を駆使し、当局の摘発から逃れようとしてきた。特別な暗号でやりとりするための通信装置も使用していた」と説明した。

リーダーと目されているのは48歳のリトアニア人で、薬物とたばこの英国への密輸や、ポーランドへの違法な送金を統括していたとみられる。

ユーロポールが17年に行った分析によると、EU内では約5000の国際的な組織犯罪集団が捜査の対象となっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]