刃物持った女が幼稚園襲撃、子ども14人切りつけ 中国

刃物で切りつけられ、病院に搬送される園児/CGTN/Chongqing Broadcasting Group

刃物で切りつけられ、病院に搬送される園児/CGTN/Chongqing Broadcasting Group

香港(CNN) 中国南部の都市、重慶で26日、39歳の女がキッチンナイフを持って幼稚園に侵入し、地元警察によると少なくとも子ども14人を切りつけた。女はその場で取り押さえられ、当局に拘束された。

事件が起きたのは午前9時半ごろ。朝の体操を終えて教室に戻ろうとしていた子どもたちが襲われた。

中国のソーシャルメディアには、幼稚園の入り口で顔から血を流す小さな子どもたちと、その姿を呆然と眺める大人たちの様子をとらえた映像が公開されている。

施設の警備員やスタッフが女を取り押さえた。映像では、集まった人たちが怒りに任せて女を殴ったりけったりしようとする様子も見られる。

重慶市内の病院に搬送された子どもの数は不明。別の映像の中には、救急車から病院内に運ばれる血まみれの子どもの姿と、それを見て泣き叫ぶ大人たちが映っている。

警察は事件についての捜査を続けていると発表した。

中国では今年4月にも陝西省の中学校で、生徒らが刃物を持った28歳の男に襲われる事件があった。このときは生徒9人が死亡し、男には死刑判決が言い渡された。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]