2019年版「プーチン・カレンダー」がお披露目 ロシア

「プーチン・カレンダー」、2019年版が登場

(CNN) ロシア当局はこのほど、2019年版の「プーチン・カレンダー」を発表した。動物と写真に収まったり、シャツを脱いで裸身を見せたりと、プーチン大統領のさまざまな姿が捉えられている。

カレンダーは国内で販売が開始されたが、多くのロシア人は大統領の姿勢を誇らしく思っているようだ。

取材に応じた女性は「我々の大統領ほど強い指導者を持っている国はそうない。多くの人は自分の国にこういう大統領が欲しいのではないか」「大統領の様子を見聞きできるのは常に良いこと。彼の発言や外見はいつみても素晴らしい」と話した。

カレンダーには、プーチン氏が子犬やヒョウの子どもと写ったり、冬に馬に乗ったりする様子が収められている。ロシア正教の行事で極寒の湖に身を浸す場面もある。

別の女性は「外国人がこのカレンダーを購入すれば、大統領によい印象を抱くに違いない」「彼は何でもできる。動物好きで銃を扱うことができ、外見も良い。それにスポーツを愛している」と語った。

カレンダーではプーチン氏がほぼ全能の存在として描かれている。今年行われたトランプ米大統領との首脳会談でも、高官を引き連れてのシベリア旅行でも、その場の主役はプーチン氏だ。

ただ、ロシアでは大統領府がメディアの大半を統制しているものの、プーチン氏の人気はこのところ下降気味だ。背景には経済の低迷や、国民に評判の悪い年金改革がある。

新しいカレンダーは、国民を率いる強い指導者としてのイメージを強化する上で重要になりそうだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]