金委員長「排除」の特殊部隊、運用計画あり 韓国国防相

北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長

北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長

ソウル(CNN) 韓国の韓民求(ハンミング)国防相は25日までに、同国が北朝鮮の核兵器の脅威に現実的に直面していると判断した場合、金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長の除去を図る精鋭の特殊部隊の出動を準備していることを明らかにした。

国会答弁で述べたもので、金正恩委員長を抹殺する特殊部隊が存在するのかとの質問に、「そのような計画を持っている」と応じた。「韓国は敵の指導部の根絶や主要地域での施設を狙って精密誘導ミサイル能力を用いる計画を保持している」とも語った。

金正恩委員長の抹殺計画の存在は長い間憶測の対象になっていたが、同国防相の今回の率直な表明は驚きをもって受け止められてもいる。

北朝鮮は今月9日、5度目の核実験を強行し、20日には大陸間弾道ミサイルに応用可能ともされる新型ロケットエンジンの燃焼実験も発表している。核実験などを受け、韓国は北朝鮮指導部に対する強硬姿勢を強めている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]