シンガポールへロケット弾攻撃計画、インドネシアで6人逮捕

シンガポールのリゾート地を目標としていたという

シンガポールのリゾート地を目標としていたという

(CNN) インドネシア国家警察は7日までに、シンガポールのマリーナ・ベイ地区へのロケット弾攻撃を画策していたとして容疑者6人をインドネシア国内で逮捕したと発表した。

6人はシンガポールを対岸に臨むインドネシア・バタム島の拠点急襲で逮捕されており、同島などからのロケット弾攻撃を謀議していた可能性がある。国家警察の報道担当者はCNNの取材に、容疑者はホテル、店舗や遊戯施設などがある「マリーナベイ・サンズ」リゾートを狙っていた疑いがあると述べた。

国家警察のティト・カルナビアン長官によると、6人はシリアで過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」への合流を図るインドネシア人の渡航支援などに関与しているとされるインドネシアの過激派「カティバ・ギギ・ラフマト」の構成員。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]