「ホバーボード」に乗った泥棒、警察が情報提供呼び掛け 英

「ホバーボード」に乗って悠々と商品を持ち去る男=ロンドン警視庁

「ホバーボード」に乗って悠々と商品を持ち去る男=ロンドン警視庁

(CNN) 「セグウェイ」のように体重移動で操縦する小型の電動2輪スクーター「ホバーボード」を使った窃盗事件がロンドンで発生した。警察は足跡も残さず去った犯人の行方を追っている。

監視カメラに残された映像には、男が明るい青のホバーボードに乗ったまま店内に入り、エナジー飲料のルコゼードの24本パックを持ち去る様子がとらえられている。

監視カメラが犯行を撮影したのは9月6日。だが当局が男の身元についての情報提供を一般に呼びかけたのは今月10日になってからだ。

警察によれば、容疑者の男は夜9時43分に店に入り、支払いをせずにエナジー飲料を持ち去ったという。男は黒人で、灰色のトレーニングウエアを着ていた。

英国や米ニューヨークでは公道におけるホバーボードの走行は危険だとして禁じられている。

米ラッパーのウィズ・カリファも8月、ホバーボードに乗っていて警察に捕まったとする動画を画像共有サービスのインスタグラムに投稿している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]