生き埋めにされた乳児を保護、両親など5人逮捕 中国

中国 親による乳児生き埋めで衝撃

北京(CNN) 中国南部の広西チワン族自治区で、乳児が山の中に捨てられて生きたまま埋められているのが見つかった。乳児は警察に保護された。国営新華社通信が伝えた。

地元メディアはこの乳児について、10日あまり置き去りにされていたらしいと伝えているが、詳しいことは分かっていない。

保護されたのは男の子で、新華社は口唇裂や先天性の障害があったために家族から捨てられたとしている。

病院によると、乳児は4月20日に誕生し、生後間もなく高熱に見舞われたが、治療を受けて24日に退院したという。

退院の当日、祖母を含む家族が男に現金を渡して乳児を捨てるよう依頼。依頼を受けた男は乳児を段ボール箱に入れて山に置き去りにし、2日後に死亡したと思って埋めたとされる。

その後近くで薬草採りをしていた女性が泣き声を聞きつけ、警察が保護して病院に運んだ。

病院に運ばれた時の乳児は全身傷だらけで、激しくせき込みながら泥を吐き出していたという。出生時に約3500グラムあった体重は2700グラム程度に減っていた。両親と祖父母、遺棄した男の5人は殺人未遂容疑で逮捕された。

乳児は数日中に退院できる見通し。保釈された両親は謝罪の手紙を書き、自分たちで育てることを望んでいるという。しかし地元当局は、施設で保護される可能性が大きいと話している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]