ジャワ島で火山が噴火 インドネシア

ジャワ島で火山噴火

(CNN) インドネシアのジャワ島で火山が噴火し、6万6000人が避難している。国営アンタラ通信が13日に伝えた。

噴火したのはジャワ島東部にあるケルート火山で、10日前から火山活動が活発化していた。政府は噴火警報を最大レベルに引き上げ、火山から半径10キロ以内の住民に避難命令を出した。

現場からの写真には、ケルート火山から大きな黒い噴煙が立ち上り、周辺地域に火山灰が降り注ぐ様子が写っている。

住民の避難誘導のために軍も出動し、6万6000人を付近の避難所に誘導している。

ケルート火山の前回の噴火は2007年。1990年の噴火では30人以上が死亡、数百人の負傷者を出している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]