ゾウガメ、絶滅したと思ったら生きていた

南米エクアドル政府は、100年以上前に絶滅したと思われていたゾウカメが、ガラパゴス諸島のフェルナンディナ島で見つかったと発表した

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]