連続銃撃で4人死亡、SNS配信も 19歳男を逮捕 米テネシー州

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連続銃撃4人死亡、19歳男を逮捕 米メンフィス

(CNN) 米テネシー州メンフィス市内の7カ所で7日未明から夜にかけて銃撃を繰り返したとして、19歳の男が殺人容疑で逮捕された。警察によると、撃たれた7人のうち4人が死亡した。

警察責任者が8日に記者会見で語ったところによると、エゼキエル・ケリー容疑者は少なくとも1カ所での犯行場面をフェイスブック上でライブ配信し、これが逮捕につながった。

容疑者は2020年に暴行罪で禁錮3年の刑を言い渡されたが、11カ月の収監を経て3月に釈放されていた。

同責任者によると、まず7日午前1時前、私道に銃で撃たれた男性がいるとの通報があり、警察が出動。男性は頭部に銃弾を受けていて、現場で死亡が確認された。

その場にいた被害者とケリー容疑者の共通の友人3人が、容疑者を特定した。

メールマガジン登録
見過ごしていた世界の動き一目でわかる

世界20億を超える人々にニュースを提供する米CNN。「CNN.co.jpメールマガジン」は、世界各地のCNN記者から届く記事を、日本語で毎日皆様にお届けします*。世界の最新情勢やトレンドを把握しておきたい人に有益なツールです。

*平日のみ、年末年始など一部期間除く。

「米国の銃問題」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]