街が壊滅、跡地は「戦場」状態 増える竜巻の死者、安否不明も多数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メイフィールドにあったろうそく工場の被害状況/Tayfun Coskun/Anadolu Agency/Getty Images

メイフィールドにあったろうそく工場の被害状況/Tayfun Coskun/Anadolu Agency/Getty Images

同州メイフィールドが竜巻に直撃される5時間前、市内のドラッグストアには、サンタクロースが訪れる毎年恒例のイベントのために、大勢の子どもが集まっていた。

「ロビーは家族連れでいっぱいだった。私の子どもたちもいた」と経営者のサム・ブラウンさんは振り返る。

「あれが店を撮影した最後の動画になった。ロビーはサンタのひざに座る子どもたちでいっぱいだった」

ブラウンさん一家は無事だったが、店は全壊して「戦場」のような跡地が残った。

ベシア知事によると、ケンタッキー西部竜巻救済基金には、わずか2日で400万ドル(約4億5000万円)の寄付が集まった。

集まった義援金は、まず5000ドルを犠牲者の葬儀費用のために拠出する。同州議員はさらに、献血も必要だと呼びかけている。

ケンタッキー州では、建物のどこがベランダでどこが玄関だったのかさえ分からなくなった場所もある。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]