バイデン氏、次期大統領選に再選出馬の意向 報道官が確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イベントで発言するバイデン大統領=22日、米ホワイトハウス/Susan Walsh/AP

イベントで発言するバイデン大統領=22日、米ホワイトハウス/Susan Walsh/AP

(CNN) 米ホワイトハウスのサキ報道官は22日、バイデン大統領が2024年大統領選に再選出馬する意向であることを確認した。

サキ氏は大統領専用機「エアフォースワン」の機内で、バイデン氏が出馬を予定しているか、スタッフに出馬予定を伝えているかという質問に、「それが大統領の意向だ」と答えた。

米紙ワシントン・ポストはこの週末、バイデン氏と同氏周辺が関係者らに出馬予定を告げていると伝えた。24年大統領選をめぐっては、バイデン氏が高齢であることへの懸念や、野党共和党による政権奪還の可能性が指摘されている。

バイデン氏の支持率は数カ月前から下落が続き、米キニピアック大学が実施した最近の世論調査では36%と、就任以来最低の記録を更新した。

また今月の地方選挙は共和党の躍進が目立ち、与党民主党は来年の中間選挙で厳しい戦いを強いられるとの見方が強い。

バイデン氏は20日に79歳の誕生日を迎えた。同氏は3月の時点で記者団に、再選出馬を計画中だと表明していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]