ハイカーがクマに襲われて負傷 米アラスカ州の国立公園

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
デナリ国立公園で、ハイカーの男性がクマに襲われて負傷した/Lance King/Getty Images

デナリ国立公園で、ハイカーの男性がクマに襲われて負傷した/Lance King/Getty Images

(CNN) 米アラスカ州にあるデナリ国立公園で、インディアナ州から訪れたハイカーの男性(55)がクマに襲われて負傷したことがわかった。公園事務所が24日明らかにした。

男性が襲われたのは23日で、濃い霧の中を単独でハイキングしていたところ、2頭の子グマを連れたハイイログマに襲われた。

公園事務所によれば、男性はクマよけのスプレーを発射したが、クマに倒された後だった。

男性は病院へ搬送された。脚や肋骨(ろっこつ)、肩を負傷したが容体は安定している。

今回の襲撃はクマが子グマを守ろうとしたために起きたとみられており、クマへの対応は行われない見通し。

襲撃があった付近ではバックカントリーでの旅行が1週間にわたって禁止される。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]