バイデン氏とオバマ氏、一緒にワクチン接種呼び掛け 18日放送の特番

バイデン大統領とオバマ前大統領が新型コロナウイルスワクチンの接種を呼び掛ける特別番組にそろって出演する/Patrick Smith/Getty Images

バイデン大統領とオバマ前大統領が新型コロナウイルスワクチンの接種を呼び掛ける特別番組にそろって出演する/Patrick Smith/Getty Images

(CNN) バイデン大統領とオバマ前大統領は18日、新型コロナウイルスワクチンの接種を呼び掛ける米NBCの特別番組に出演する。

番組は「袖をまくろう」と題し、薬局チェーン大手ウォルグリーンズの提供で、午後7時から1時間放送される。制作に協力したNPO「シビック・ネーション」が発表した。

オバマ氏は米プロバスケットボール(NBA)のチャールズ・バークレー、シャキール・オニール両選手とともに出演する。

バイデン大統領の首席医療顧問、ファウチ国立アレルギー感染症研究所長はワクチンをめぐる「事実とフィクションの区別」について語り、俳優のマシュー・マコノヒー氏が聞き手を務める。

このほかミシェル・オバマ夫人や多数のスポーツ選手、芸能人らが登場する予定。司会は米プロフットボールリーグ(NFL)のラッセル・ウィルソン選手と歌手シアラさんの夫妻。

オバマ夫妻は先月、トランプ前大統領を除く存命の歴代大統領4人と夫人らがワクチン接種を呼び掛けた動画にも出演していた。

バイデン政権はワクチンの信頼性向上を図るテレビコマーシャルも流している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]