米ハワイ州、非常事態を宣言 洪水被害広がる

米ハワイ州で大雨による被害が拡大し、州政府基金の制限が解除される=8日、マウイ島/Kehaulani Cerizo/The Maui News/AP

米ハワイ州で大雨による被害が拡大し、州政府基金の制限が解除される=8日、マウイ島/Kehaulani Cerizo/The Maui News/AP

(CNN) 米ハワイ州のイゲ知事は9日、大雨による洪水の被害が拡大していることを受けて非常事態を宣言した。

イゲ知事が署名した非常事態宣言によって大雨や洪水によって被災した地域の支援について州政府基金の制限が解除される。

悪天候は12日まで継続するとみられているが、住民からはすでに広範囲な被害が報告されている。

マウイ島では少なくとも6件の家屋が大きな被害を受けたか破壊されたとの報告が出ている。CNN提携局KGMBによれば、オアフ島にある橋も2カ所が破損した。住民によれば、橋が壊れた際には下を流れる川からの洪水の水がほとんど道路にまで達していたという。

マウイ島の住民であるマーク・アレクサンダーさんは、自宅にいたら数分で胸のあたりまで水が上がってきたと振り返った。ペットの犬も流されたが、抜け出して家の屋根に避難した。アレクサンダーさん一家と友人は家の中に入った泥のかき出しを始めたという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]