ペンス氏の元側近、トランプ氏のコロナ対応を批判 バイデン氏を支持

ペンス氏の元側近、トランプ氏を批判

ワシントン(CNN) ペンス米副大統領の元側近が17日、トランプ大統領の新型コロナウイルスへの対応を批判する動画を公開し、大統領選では民主党候補のバイデン前副大統領を支持すると表明した。

動画を公開したオリビア・トロイ氏はペンス氏の国家安全保障アドバイザーで、ホワイトハウスの新型コロナ対策チームでもペンス氏の最側近を務めた。2分間の動画の中で、トランプ氏は自分と大統領再選のことしか考えておらず、米国民を守る責務を怠ったと指摘した。

ホワイトハウスの対策チームはペンス氏が責任者を務めており、トロイ氏はその中で役割を担っただけに、今回の批判は特に衝撃が大きい。

トロイ氏はさらに、2月中旬ごろには、米国で新型コロナウイルスが大流行するのは時間の問題だったと指摘。「それにもかかわらず大統領には耳を傾ける気がなかった。今年は選挙の年で、自身の実績にどういう影響が出るかが最大の関心事だったためだ」としている。

トロイ氏によると、対策チームの会議では、トランプ氏が「もしかしたらコロナは良いことかもしれない」と示唆し、「私は握手が好きではない。これで不愉快な連中と握手する必要がなくなった」と述べる場面もあったという。

一方、ホワイトハウスは直ちにトロイ氏の批判に反論した。トロイ氏は不満を抱えたスタッフに過ぎず、在任中は反対意見を唱えていなかったとした。

トランプ氏は17日夕、記者団にトロイ氏のことは知らないとしつつ、自身を悪く言う声明を発表するように仕向けられたと主張。ペンス氏も元側近であるトロイ氏を批判した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]