トランプ米大統領、金委員長の「健在」を喜ぶツイート

米国のトランプ大統領。ツイッターに金正恩委員長の健在を確認するコメントを投稿した/Sarah Silbiger/Getty Images

米国のトランプ大統領。ツイッターに金正恩委員長の健在を確認するコメントを投稿した/Sarah Silbiger/Getty Images

(CNN) 健康不安説が流れていた北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の動静が約3週間ぶりに伝えられたことを受けて、トランプ米大統領は2日、ツイッターに正恩氏の健在を確認するコメントを投稿した。

トランプ氏はこの日、正恩氏が北朝鮮西部で工場の竣工(しゅんこう)式に登場したとする朝鮮中央通信(KCNA)の写真をリツイート。同氏が無事に戻ってうれしいと書き込んだ

CNNはホワイトハウスに、トランプ氏のツイートに関する詳しい情報やKCNAが公開した写真の真偽について問い合わせたが、返答は得られていない。

正恩氏は今月15日に祖父である故・金日成(キムイルソン)主席の生誕を記念する祝賀行事に姿を見せず、健康状態を疑問視する声が出ていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]