米アラスカ州の民主党予備選、バイデン前副大統領が勝利

米国のバイデン前副大統領。アラスカ州予備選でサンダース上院議員をおさえて勝利した/SAUL LOEB/AFP/AFP via Getty Images

米国のバイデン前副大統領。アラスカ州予備選でサンダース上院議員をおさえて勝利した/SAUL LOEB/AFP/AFP via Getty Images

(CNN) 11月の米大統領選に向けて行われた野党・民主党のアラスカ州の予備選で、ジョー・バイデン前副大統領がバーニー・サンダース上院議員をおさえて勝利したことがわかった。民主党の州当局が明らかにした。

得票率はバイデン氏が55.3%、サンダース氏が44.7%だった。サンダース氏はすでに選挙戦からの撤退を明らかにしている。

アラスカ州では予備選の日程が今月4日から10日に変更されたほか、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、本人が投票所を訪問しての投票は取りやめ、郵送でのみ投票を受け付けていた。

投票用紙受け付けの締め切りは10日だったが、その前にサンダース氏が選挙戦からの撤退を表明したことで民主党からの指名は事実上、バイデン氏が獲得する見通しとなった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]