事故検証現場にトレーラーが突っ込み2人負傷 テキサス

事故検証現場にトレーラー突っ込む、テキサス州

(CNN) 米テキサス州の幹線道路上で27日、衝突事故の現場検証中に大型トレーラーが突っ込み、横転する場面を地元テレビ局のカメラがとらえた。同局によると2人が負傷したが、命に別条はないという。

CNN系列局のKCBDによると、現場では濃霧の中、まず車2台の衝突事故が起き、警察が現場検証を進めていた。カメラマンはこの場面を撮影していた。

そこへ通りかかった18車輪の大型トレーラーが、前方で車線変更したスポーツ用多目的車(SUV)をよけようとしてスリップ。数台の車にぶつかりながら分離帯に突っ込んで横転した。

KCBDのカメラマンがとらえた映像には、検証作業中の警官らが急いでトレーラーを避ける姿が映っている。

現場にいた州兵1人が巻き込まれ、軽トラックの運転手も負傷して消防隊に救出された。2人は近くの病院へ運ばれて手当を受けた。

KCBDによれば、トレーラー4台を含む計5台が絡む事故となった。

現場付近の道路は当時、濃い霧のため視界が400メートルを下回り、車の速度を落とすよう呼び掛ける注意報が出ていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]