急病人発生でデルタ機戻るも10歳少女の死亡確認 米空港

デルタ航空機の機体/Mario Tama/Getty Images

デルタ航空機の機体/Mario Tama/Getty Images

(CNN) 米連邦航空局(FAA)は28日までに、機内で急病人が発生した米デルタ航空の旅客機がロサンゼルス国際空港に戻り、着陸した際、10歳少女の死去が確認されたと報告した。

地元のCNN系列局KTLAは、少女は機内で心拍停止の状態に陥ったと伝えた。ロサンゼルス市警は、今回の死去に事件性はないと判断し、さらなる捜査はしないと述べた。

同機は米シアトルへ向かっていた。ロサンゼルス消防当局は声明で、同局の救急救命要員が少女に手当てを施したが努力は報われなかったと述べた。

ロサンゼルス郡の検視当局が司法解剖を実施する予定。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]