キンカジュー、家屋に侵入して男性を襲う 米フロリダ州

家屋に入り込んだキンカジューが男性を負傷させる出来事があった/Florida Fish and Wildlife Conservation Commission

家屋に入り込んだキンカジューが男性を負傷させる出来事があった/Florida Fish and Wildlife Conservation Commission

(CNN) 米フロリダ州でこのほど、アライグマ科の「キンカジュー」が家屋に入り込み、男性を襲撃する出来事があった。

フロリダ州魚類野生生物保護委員会の7月の報告書によると、同州レイクワースに住むマイケル・ライタースカイさんはガールフレンドの家の外にあるフェンスにキンカジューがいるのを見つけた。そこで、ライタースカイさんはキンカジューのためにスイカのかけらを置いてやった。

しかし、翌朝、ライタースカイさんが仕事に出ようとするとキンカジューが屋内に入ってきた。キンカジューは家の前でひと晩過ごしたようだった。

ライタースカイさんはキンカジューを家の外に追い払おうとしたものの、キンカジューに襲われ、足首をかまれたほか、ふくらはぎを引っかかれた。

ライタースカイさんのガールフレンドのジリアン・ヒックスさんはCNN系列局WPTVの取材に対し、「キンカジューはお腹がすいてもっとスイカがほしかった。待っていて、扉が開くとすぐに彼に突進した」と語った。

引っかかれてもたいしたことはなかったが、捕まえるのには苦労したという。ヒックスさんとライタースカイさんはキンカジューをバスルームに追い込むと、保護委員会や保安官事務所、動物管理局の係官の到着を待った。

およそ1時間の立てこもりの後、キンカジューは捕獲された。

キンカジューは一般に体重は1.3~3.1キログラムで中南米の森林に生息している。州当局によれば、キンカジューがどうやってレイクワースに来たのかは不明。キンカジューをペットとして買うには許可が必要だが、同地域には許可を得ている人はいないという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]