「マティス氏、民主党員のよう」とトランプ氏、辞任の可能性否定せず

「マティス氏、民主党員のよう」とトランプ氏

ワシントン(CNN) 米国のトランプ大統領は、マティス国防長官について「民主党員のようなところがある」と発言した。14日夜に放送された米CBSとのインタビューで語った。2人の関係は良好だとしながらも、マティス氏がいつまで政権内にとどまるかはわからないとも述べた。

インタビューでマティス氏が辞任するのかと問われたトランプ氏は「わからない」「彼からそうした話はない」と回答。2人は「非常に良好な関係」を保っているとしつつ、辞任の可能性は排除しない考えを示した。

そのうえで「本当のことを言うと、彼には民主党員のようなところがあると思う」と発言。「それでもマティス長官はいい人間だ。我々の仲はうまくいっている。彼は政権を去るかもしれない。つまり、どこかの時点で誰もが政権を去っていく。全員が。政府とはそういうものだ」と続けた。

国防総省の報道官はトランプ氏の発言を受けて声明を出し、「マティス長官は自らの職務に注力している。それは世界最強の軍隊としての米軍の地位を今後もゆるぎないものにしていくことに他ならない」と強調した。

CNNは今年6月、トランプ氏とマティス氏の間に意見の相違があり、国防総省が懸念を抱いていると報道。最終的にマティス氏が辞任する可能性も浮上していると伝えた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]