父ブッシュ元大統領、低血圧とけん怠感で入院 米

父ブッシュ元大統領が入院

ワシントン(CNN) 米国のブッシュ(父)元大統領が27日、低血圧とけん怠感を訴えて北東部メーン州の病院へ運ばれた。経過観察のため、数日間入院する見通しだという。

本人の意識ははっきりしていて、苦痛もないとされる。

ブッシュ氏の側近は家族や友人へのメールで、同氏が前日に出席した退役軍人会のパーティーで「盛り上がり過ぎたのだろう」との見方を示した。

同氏は先月、妻バーバラさんの葬儀を終えた直後に敗血症で入院したが、今月4日には退院していた。

ブッシュ氏は20日、毎年夏を過ごしてきたメーン州へ移動。26日には大統領在任中の国家安全保障担当補佐官だったスコウクロフト氏とともに、退役軍人会の朝食会に姿を見せていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]