ハワイ・ホノルルで高層ビル火災、26階で出火 3人死亡

2017.07.15 Sat posted at 13:57 JST

[PR]

(CNN) 米ハワイ州ホノルルにある高層ビル内で14日夜、火災が発生し、3人が死亡した。同市のカーク・コールドウェル市長が会見で述べた。犠牲者の遺体は火元とされる26階部分で発見された。

ビルの入居者によると、26階の他、27、28両階にも延焼した。出火原因は伝えられていない。負傷者の有無や出火時にビル内にいた入居者らの人数も明らかでない。このビルは集合住宅の可能性もある。

入居者はCNNの取材に、上位階の入居者が助けを求めて叫ぶのが聞こえたと証言した。

同ビルの警備担当者によると、消防士や警官が入居者の捜索作業で各室ごとに調べている。完全に鎮火するまで数時間かかるだろうとの見通しも示した。

火災を目撃したツアーガイド業の男性はCNNに、「最初は煙だったが、この後に火勢が拡大する一方となった」とし、「窓からは炎が噴き出し、バルコニーには行き場を失ったとみられる人間がいた」と振り返った。

メールマガジン

[PR]