ライムに見せかけマリフアナ1.8トン、メキシコ国境で押収

ライムに見せかけた容器にマリフアナを詰め、密輸を図った=米税関・国境警備局

ライムに見せかけた容器にマリフアナを詰め、密輸を図った=米税関・国境警備局

(CNN) メキシコ国境の米テキサス州ファーで先ごろ、ライムに見せかけた容器に大量のマリフアナを詰めて密輸を図ったトラックが摘発された。

米税関・国境警備局(CBP)が先月30日、国境の橋を渡ってきたトラックから約1.8トン、時価78万9467ドル(約8900万円)のマリフアナを押収した。

マリフアナは3万4000個を超えるライム型の容器に入っていたが、画像検査システムと麻薬探知犬の活躍で発見できたという。

国土安全保障省が詳細を調べている。

税関責任者は声明で、密輸の手口を熟知したCBP職員らの手柄だと称賛した。

この検問所では昨年、ニンジンに見せかけた容器に詰めた約1トン余りのマリフアナも押収されている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]