警官2人死亡、2件の銃撃事件で容疑者を拘束 米中西部

米アイオワ州で警官2人が射殺された

米アイオワ州で警官2人が射殺された

(CNN) 米中西部アイオワ州デモイン近郊で2日、警官に対する襲撃が2件あり、警官2人が死亡した。警察は数時間後、46歳の男を容疑者として拘束した。

1人目の警官はアーバンデール警察に勤務しており、2日午前1時ごろに殺害された。当局によれば、車内で座っている状態で死んでいるのが見つかった。

約20分後、デモイン警察の警官が近くの交差点で死亡しているのが発見された。2人目の警官もパトカーの中にいたという。

その後、同日朝に警察は隣の郡の道路を歩いていた46歳の男を事件の容疑者として拘束した。男は路上で州の天然資源局の車両を停止させ、職員に911番へ通報するよう求めたという。

アーバンデール警察は、容疑者の男とは事件前から面識があったとしている。2週間ほど前には、高校のフットボールの試合で南部連合の旗を振った容疑者に対し、試合会場から退去するよう求めていたという。

デモイン警察によれば、現時点で殺害された警官と容疑者との間に接点があったことを示す証拠はない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]