ハリケーン接近、キューバの米軍基地から家族700人避難

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カリブ海に大型ハリケーンが発生した

カリブ海に大型ハリケーンが発生した

同センターによると、マシューの最大風速は米東部時間の1日午後8時段階で約67メートルだが、動きをほとんど止めている。ただ、同日夜には緩慢な速度ながらも北西方向へ移動するとみられている。同センターは勢力に今後変化が起きる可能性があるとしながらも、3日までには強力なままであり続けるとみている。

同時間での位置はハイチの首都ポルトープランスから南南西の方向へ約579キロ、ジャマイカの首都キングストンからは南西へ約620キロ離れた地点にある。

カリブ海沿岸国のジャマイカやハイチには3日に上陸するとも予想されている。また、キューバやバハマ、米フロリダ州南部には3日以降に到達するとみられている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]