トランプ氏、元ミス・ユニバースを批判 「セックステープ」に言及

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
共和党候補のドナルド・トランプ氏

共和党候補のドナルド・トランプ氏

(CNN) 米大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏は30日未明、同氏が元ミス・ユニバースの女性に罵言を浴びせたと民主党候補ヒラリー・クリントン氏から指摘された件で、セックステープの存在を示唆してこの女性を批判した。トランプ氏陣営はテープの存在に関する証拠を示していない。

トランプ氏はこの日、メディアに対する不満もツイッターに書き連ねていた。

クリントン氏は先月26日の第1回テレビ討論会で、トランプ氏が元ミス・ユニバースのアリシア・マチャド氏を「ミス子豚」「ミス客室清掃係」と呼んだと指摘していた。トランプ氏は謝罪を拒否した上、マチャド氏をおとしめて自身の発言を正当化するような言動を見せている。

トランプ氏は第1回討論会以降、本選を前にした主要政党の大統領候補としては驚くべき言動を示している。討論会で強みを発揮した雇用や貿易に焦点を絞らずに、世論調査に対する不満やビル・クリントン元大統領の1990年代の不倫スキャンダルへの言及、グーグルの検索結果をめぐる陰謀論などを展開している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]