27歳男が機内で放尿、乗客や手荷物に被害 米

(CNN) 米オレゴン州ポートランドに向かう格安航空会社ジェットブルーの機内で12日までに、男が放尿し、他の乗客や座席、手荷物に尿がかかる被害があった。男は2件の軽罪に問われている。

ポートランド市警の発表によると、ジェフ・D・ルービン容疑者(27)はアラスカ州アンカレッジ発のジェットブルー47便に搭乗。機内での3時間の大半は寝ていたが、着陸約30分前に立ち上がり、前に座っていた乗客らに向けて座席の隙間から放尿し始めたという。

ルービン容疑者は途中でバランスを崩して後ろに倒れ、その際上方に向けて放尿。隣の乗客や座席のほか、他の乗客の手荷物にまで被害が及んだという。

当局者によれば、警察がポートランドで機内に乗り込んだとき、ルービン容疑者は座席にもたれて眠っていた。

ルービン容疑者はオレゴン州マルトノマ郡の勾留施設にいったん収監。この施設では全ての房室に小便器があるが、後日出廷するとの誓約書を書いて保釈された。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]