米沿岸警備隊、コカイン密輸の潜航艇摘発 最多の5千キロ余

米沿岸警備隊、コカイン密輸の潜航艇摘発 最多の5千キロ余

(CNN) 米沿岸警備隊は8日までに、太平洋東部の海上で先月、一部が潜航艇のように造られた船舶から重さ約5443キロの大量のコカインを押収したと発表した。末端価格は約1億8100万ドル(約224億円)と推定している。

潜航艇機能を持つ船からのコカインの押収量としては過去最大としている。船に乗っていた4人が拘束された。

手製とみられる長さ約12メートルの船は先月18日、メキシコ南部から約322キロの沖合で米海軍航空機に発見され、沿岸警備隊の巡視艇「ストラットン」に通報された。

見付かったコカインの量は約7257キロだったが、ストラットンが陸地へ船体をえい航する際、船体のバランスを図るため6トン分を移し、船内に2トン分が残されていた。しかし、船内への浸水が進み、公海上で沈没したという。

ストラットンは今年6月にもコカイン約2449キロを押収する作戦に成功していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]