トランプ氏、米支持率調査で初の首位 資産1兆円以上を公表

トランプ氏、個人資産は100億ドル

ワシントン(CNN) 米サフォーク大とUSAトゥデー紙は16日までに、来年の米大統領選に立候補した共和党候補の支持率の共同世論調査結果を発表し、「不動産王」の異名もあるドナルド・トランプ氏が17%を獲得し、首位だったと伝えた。

トランプ氏が世論調査でトップになったのは、大統領選に名乗りを上げてから初めて。サフォーク大などの調査結果によると、2位はジェブ・ブッシュ元フロリダ州知事の14%だった。他の候補はひとけたの数字となっている。

共和党支持者の約3分の1は支持候補をまだ決めていないと回答していた。

同大の世論調査担当責任者は、トランプ氏が首位に浮上した背景について、違法なメキシコ人移民などの問題で物議を醸す発言を行い、メディアの注目を連日集めているのが要因と指摘。保守的な有権者の支持を集めたとも分析した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]