空中から子ども2人落下、突風が遊具さらう 米NY州

遊具が空中に舞い上がり、中にいた子ども2人がけがをしたという=Caters News Agency提供

遊具が空中に舞い上がり、中にいた子ども2人がけがをしたという=Caters News Agency提供

(CNN) 米ニューヨーク州で、空気で膨らませたトランポリン状の遊具「バウンスハウス」が突風にあおられて空中に舞い上がり、中で遊んでいた子ども2人が2階建てほどの高さから落下して重傷を負う事故があった。

警察によると、同州サウスグレンズフォールズで12日、集合住宅近くの庭に設置されたバウンスハウスが突然の猛烈な突風にあおられ、4~6メートルの高さに舞い上がった。

中にいた男の子2人は空中から投げ出され、6歳児は路上で、5歳児は駐車場で発見された。2人とも病院に搬送されたが、けがの程度は不明。

調べによると、事故当時は大人数人が子どもたちを見守っていて、バウンスハウスは正しく地面に固定されていたという。

近所の住民は、もう1人いた10歳の女の子も軽傷を負い、現場で手当てを受けたと話している。

バウンスハウスを製造した遊具メーカー、リトルタイクスは、この事故について調査していることを明らかにした。

バウンスハウス関連の事故は米国内で急増している。小児病院の調査によれば、バウンスハウス関連のけがは1995~2010年に1500%の激増となり、08~10年の間に倍増。10年だけでも1日に平均31人が緊急治療を受けている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]