米ラップ歌手、性器切り落として飛び降り ロサンゼルス

ロサンゼルス(CNN) 米ロサンゼルスで16日、ラップ歌手のアンドレ・ジョンソンさんが自分の性器を切り落として集合住宅の2階から飛び降りた。ロサンゼルス市警が明らかにした。

警察によると、ジョンソンさんはノースハリウッドのビルの2階から飛び降りた。重傷を負ったものの、一命は取りとめたという。切り落とした性器も回収され、病院で手当てを受けている。

飛び降りた理由などは分かっていない。

ジョンソンさんは米ヒップホップグループ「ウータン・クラン」系列のバンド「ノーススター」のメンバーとして、クライスト・ベアラーの芸名でカリフォルニア州ロングビーチを拠点に活動している。

2004年の映画「ブレイド3」のサウンドトラックに収録された楽曲「When the Guns Come Out」も手掛けていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]