米空軍のBー1B戦略爆撃機が訓練で墜落

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Bー1B機

Bー1B機

(CNN) 米空軍は22日までに、米西部モンタナ州のブローダス町近くで長距離戦略爆撃機Bー1Bが墜落、乗員4人が脱出したと発表した。負傷者が出ているという。

空軍の声明によると、同機は第28爆撃機編隊の所属で、通常の訓練飛行中に墜落した。墜落原因を調べている。

墜落現場付近などで住民や民家に被害が出ているのかは伝えられていない。

同型機は米空軍の主力爆撃機で、アフガニスタンやイラクでの軍事作戦にも出動している。Bー1B機はこれまでインド洋への墜落などの事故を起こしている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]