腕時計を盗んだ強盗犯、偽物と気付き返却 イタリア・ナポリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
現場はナポリの中心部で、そばには有名なプレシビート広場もある/Richard I'Anson/The Image Bank Unreleased/Getty Images

現場はナポリの中心部で、そばには有名なプレシビート広場もある/Richard I'Anson/The Image Bank Unreleased/Getty Images

(CNN) イタリア南部ナポリでこのほど、カフェの屋外席にいた観光客が強盗犯に銃を突きつけられ、腕時計を盗まれたものの、時計が偽物だと気付いた犯人一味から返却される出来事があった。

事件は今月17日の夜中、ナポリのトリエステ・トレント広場で発生。飲み物を飲もうと座っていたスイス人観光客2人に若い男が近づき、うち1人に銃を突きつけると、腕時計を奪って立ち去った。

だが7分後、別の若い男がカフェの屋外席エリアを通って戻ってきた。男は謝罪の印に両手を挙げ、「すみません」と言った後、腕時計を返却した。

この模様をカフェの防犯カメラが捉えていた。

トリエステ・トレント広場はナポリの中心部に位置し、王宮やオペラハウス「サン・カルロ劇場」が立ち並ぶ。カフェやバーが有名で、老舗の「グラン・カフェ・ガンブリヌス」には観光客が押し寄せる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]