モルディブ、観光客受け入れを来月再開へ

インド洋の島国モルディブが来月、観光客の受け入れを再開する/Shutterstock

インド洋の島国モルディブが来月、観光客の受け入れを再開する/Shutterstock

(CNN) インド洋の島国モルディブは、新型コロナウイルス感染拡大を受けて3月から停止していた観光客の受け入れについて、来月に再開するとの計画を発表した。

観光省がこのほど発表した計画によると、国際空港への到着便を来月から受け入れ、段階的に再開を進める。

当初は今年末の再開を予定していたが、大幅に前倒しした。観光ビザへの追加料金や着陸料を課す案は取り消されている。

同国でこれまでに報告された新型ウイルスの感染者は約2000人、死者は5人。最初の感染者が確認された時点で外国人観光客の入国を禁止したが、滞在客の一部は帰国せずに自主隔離生活を送り、約30軒のホテルは営業を続けてきた。

再開後の安全を確保するために、政府は観光施設に担当医の登録や個人防護具の備蓄などを求め、条件を満たした施設に免許を出す。観光客には免許のある施設への予約を義務付ける方針だ。ただし細かい規定は今後、変更される可能性もある。

観光客はさらに、入国から少なくとも14日前に受けた新型ウイルス検査での陰性判定の証明書を提示する必要がある。

同国のアリ・ワヒード観光相は先月、同国が観光客ゼロという未曽有の打撃を受けていると指摘し、「国境封鎖を長期間続けるわけにはいかない」と述べていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]