動物とふれあう世界のホテル12選 <上>  キリンとお茶の時間? 

キンプトンホテル・モナコ・ポートランドで宿泊客を迎える犬「アレックス」

キンプトンホテル・モナコ・ポートランドで宿泊客を迎える犬「アレックス」

(CNN) 豪華ベッドや温かいお風呂もすてきだが、読者が最後に本物の動物に癒やされるホテルにチェックインしたのはいつのことだろうか。

世界各地のホテルの中には、通常の客室サービスに加え、サギから馬に至るまでの動物とふれあえる機会を提供している施設もある。

以下では動物が待っている世界のホテル12選を挙げる。

1.キンプトンホテルズ(全米各地)

キンプトンホテルではペットが重要な役割を果たしており、彼らには「ペット担当部長」という肩書まで付いている。

キンプトンホテル・モナコ・ポートランドでペット担当部長を務めるオーストラリア出身のゴールデンレトリバー「ダコタ」は、1912年に建てられたこの風変りな建物の中でくつろいでいる。

また豪華さと奇抜さが融合したキンプトンホテル・モナコ・シアトルでは、ロシア生まれの犬「アレックス」が客のチェックインを手伝ったり、カーペットが敷かれた廊下を駆け抜けたりしている。

キンプトンの広報責任者によれば、同ホテルでは、ホテルのドアを通れるペットなら宿泊可能だ。全米60カ所にある各ホテルではペット用の水入れ、おやつ、ベッド、おもちゃ、犬のふんを処理する用具を用意している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]