旅先の滞在費、最も高い都市は?

最も滞在費がかかる都市はロンドンに

最も滞在費がかかる都市はロンドンに

(CNN) 米旅行情報サイトがこのほど、世界の人気旅行先48都市の滞在費を比較したランキングを発表した。最も滞在費がかかる都市にはロンドンが選ばれた。

トリップアドバイザー社がまとめた最新の「トリップインデックス・シティ」によれば、世界で滞在費のかかる都市は上から順にロンドン、パリ、ニューヨーク、ストックホルム、オスロ、チューリヒ、コペンハーゲン、ヘルシンキ、トロント、シドニー。上位10都市のうち7つが欧州の都市だった。

世界48都市を対象に、4つ星ホテルに1泊し、外に出かけて夕食や酒を楽しみ、タクシーを使うなどした場合の費用を比較した。ロンドンでは平均523ドルが必要で、最も安かったハノイ(ベトナム)の3倍以上になった。

第2位のパリに遊びに行くなら、飲みすぎにご用心。カクテルの価格が最も高いのはパリ。ドライ・マティーニ2杯の平均価格は52ドルで、勘定書きを見ただけで酔いもさめそうだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]