アリババ、IOCとスポンサー契約 五輪6大会で協力

「206カ国・地域のすべてのオリンピック委員会は、五輪関連商品を求めるファンとよりよくつながることができるようになるだろう」とバッハ会長は述べた。

アリババは各大会の組織委員会を支援する代わり、五輪マークや各国のオリンピック委員会のマーク、大会での映像を宣伝に使うことができる。

またアリババは、昨年のリオ五輪後に立ち上げられたネットテレビチャンネル「オリンピック・チャンネル」のパートナーにもなった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]