富裕層限定の交流サイトが登場、入会金100万円

登録には、21歳以上で実名を使用といった条件も

登録には、21歳以上で実名を使用といった条件も

サイトには管理担当者が常駐し、自分の会社の広告を送り付けるといった悪質な行為がないかどうかを監視する。目標の会員数は公表していないが、すでに特定の団体などに声をかけているという。

サイトの使い方などについて技術的な質問がある場合は、「会員サービス係」のボタンをクリックすればいつでもサポートが受けられる。

ただしサイト内の「よくある質問」によれば、ホテルのコンシェルジュとは違って「ジェット機をチャーターしたり、ブロードウエー・ミュージカルの完売チケットを手配したり」といったリクエストには応じられないという。

「特権意識」との批判もありそうだが、同氏は「現実世界にはいくらでも前例がある。会員制カントリークラブのオンライン版と考え、世界中のメンバーをつなぐという需要に応えたい」と話している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]