息子の姿をもう1度――フェイスブック、父の願いかなえる

息子の姿をもう1度――フェイスブック、父の願いかなえる

(CNN) 21歳で突然死した息子の姿をフェイスブックの動画で振り返りたい――。涙ながらにそう訴えた父の姿に動かされ、米交流サイトのフェイスブックが故人の記念ビデオを作成する異例の対応でこの願いをかなえた。

ミズーリ州に住むジョン・ベルリンさんは5日、自分撮りの動画をユーチューブとフェイスブックに投稿し、「マーク・ザッカーバーグ氏とフェイスブックにお願いがある」と訴えた。

「息子が亡くなって、フェイスブックのアカウントにアクセスできなくなりました。電子メールを送ったりあらゆる方法を試しましたがうまくいきません。ただ息子の動画が見たいだけなのです」「息子の名はジェシー・ベルリン。どうか助けてください」

ジェシーさんは2012年1月28日、就寝中に亡くなった。ロックバンドのギタリストとして活躍するミュージシャン。いつも笑いが絶えない明るい性格だったという。

ジョンさんにフェイスブックから電話がかかってきたのは、動画を投稿した当日の夜だった。ジェシーさんが生前フェイスブックに投稿したコンテンツを使って、「過去の出来事」ビデオを作成するという申し出だった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]